懐かしい面々


熊本県高校サッカーで選手権の県予選が始まった。

なかなか見に行く機会もないんだけど、学スポの動画で懐かしいメンバーを観ることができた。

済々黌ではダイキと同じくロアッソJYで活動をしていたカズマが中盤でプレーしていた。

そして、球磨工のGKにはあさぎりFCで一緒にサッカーしていたタカキがPK戦でPKストップして勝利に貢献していた。

懐かしく面々のプレーを観ることができて嬉しかった。

 


blog20170326




今日は観音山Gで長男が九州リーグ VSソレッソ熊本だった。

前半はスコアレスドローだったけど、後半にゲームが動いて後半ロスタイムに逆転しなんとか勝利。

難しい試合だったけど、みんな頑張ってたね。

これからも厳しい試合になると思うけど、みんなで向上しつつ頑張っていってほしい。

長男はと言うと、何度か決定機があったもののものに出来ず・・・。

次に活かそう。


その後、ロアッソとトリニータの試合観戦へえがお健康スタジアムへ。

トリニータサポがかなり来熊してて、1万人超えてた。

結果は0-1で惜敗・・・。

得点が取れないな・・・。惜しいシーンも有ったんだけど・・・。

ちょっと審判に泣かされたかな。。。

連敗しているので、次こそは勝利だね。






エスコートキッズ




先日の日曜はJ2リーグの2017シーズン開幕戦だった。

ロアッソ熊本はホームでカマタマーレ讃岐との対戦。

今年も高橋酒造さんのおかげでエスコートキッズをさせていただくことに。

早いものでもう一年。

昨年もうちの選手たちがエスコートキッズさせてもらって、絆宣言をうちの次男がさせてもらった。しかも、勝利することが出来た。

今年は地元学校の行事で参加できない選手も居たが3年から6年までの27名で参加。

緊張しつつエスコートキッズした。

貴重な体験だ。うちのような田舎のチームの選手達にとってはかけがえのない経験だと思う。

本当にありがたかった。

そして、プロの試合を間近で観て、しかも、ロアッソが2-1で勝利!

あさぎりFCがエスコートキッズしたら必勝のジンクスかな?w

貴重な体験をさせてもらった高橋酒造さんとロアッソ熊本の全ての方々に感謝だね。











週末あれこれ




今週の週末は大雪の予報だったが、昨年の選手権のような降り方しなかったので良かった。

土曜は、次男の小体連サッカー大会の応援とU10ゼビオカップの県大会リーグ戦があさぎり会場であり、その審判に行ってきた。

小体連サッカー大会は、苦戦しながらも2勝して決勝戦への切符を掴んだ。

ゼビオカップは審判したが、ひとよしFCとFC Vispoの試合も白熱していて見ごたえのある試合だった。

あさぎりFCはと言うと、アッズリーノに0-1、ソレッソに0-5で2敗。

3級審判を取って初の公式戦での主審だったが、自己評価としては押さえるとこは押さえてゲームコントロール出来たかなって思う。

見逃したシーン(ファウルなど)があったのも事実だから、もっと経験を積まないとって反省中。。。

夕方から3級審判更新講習会のためにラポート小川へ。

この時、微熱があったけど今後の日程が取れないために参加。講習会では色んな意見が出たが、個人的にはオフサイドの改正点が非常に難しなって思った。

日曜は早朝から長男のTMのために県民運動公園補助競技場へ送迎。久々に長男のゲームの応援をしてきた。

次男は小体連サッカー大会の決勝で上小と対戦し、接戦の上優勝した。

U10ゼビオカップはひとよしに1-2、Vispoに0-1ということで全敗だったが次に繋がる頑張りを見せてくれたと思う。

今週末も体調が悪い中、サッカー三昧だったな~。

今週から仕事も佳境に入るけど、また頑張ろ~。


金曜日は、仕事の飲みだったが、後輩たちが楽しそうに飲んだり歌ったりしてくれてた。

やんちんとしょーごが仲良すぎだったねw



九州クラブユース




先週末は九州クラブユースU13のサッカー大会で長崎島原と佐賀市に行ってきた。

image

フェリーに乗ったのも久々だった。
image

初日はアイキがインフル発症、カズマ怪我で2名が出場できない中での戦い。

バレンティアには7-0で勝利したものの、次戦のグローバルに1-5と大敗。

二日目は2位トーナメントへ。

初戦は鹿児島SCとの対戦。

が、アイキに続きユウトもインフル発症。カズマ、ダイチ、北ダイキも手と足痛で出場できず、コウヤが前日のレッドカード(これは色々と物議はある)で出場できず、交代枠がGKしかない状態でゲーム。

結果は1-4で大敗・・・。失点してからがまずかった。
ゲームを落ち着けていかないといけない状態だったが、どうしても急いでしまいボールを失う場面が増えてしまった。

次のフレンドリー戦ではオリエントに3-0で勝利したものの、悔しい大会になってしまった。

長男も久々に見たら、LSBではなくFWで出場していた。

初日よりも二日目の方が考えてサッカーしてた感じはした。

ただ、やはりメリハリの部分ではまだまだだし、ゲームの流れの把握したプレー(判断)、積極的なゲームへの関わりについては俺から見ても不満が残ったな~。

まだまだこれから。

まだまだ変化途中。

しっかり親子のコミュニケーションを取りながら進んでいこうね。

応援されていたロアッソU13ファミリーのみなさん、お疲れ様でした(`・ω・´)ゞ
image

image

image





昇格




今日は県リーグの1部入れ替え戦。

うちの長男は月曜の深夜から体調を崩し発熱。

医者から運動禁止令を受け、今日は自宅療養。

試合はシャルムさんとスポ広で行われ、結果は3-0で勝利したそうだ。

みんなのおかげでロアッソセカンドも来季は1部リーグに昇格となった。

選手、チームの皆さん、おめでとう!

今日、応援してもらったみなさん、ありがとうございました。





次へ




今日は長男の試合観戦。

嘉島総合Gで9時からTMをブレイズとした。

4セットして3セットゲームに出たそうな。

やっと身体が自分の意識と同じように動くなってきたような気がする。

それから15時から県リーグの2部にいたロアッソセカンドが1部昇格をかけてブレイズBとプレーオフに望んだ。

前半4分にセットプレーから失点。

その後、一進一退の攻防をしていたが前半の終盤でこちらのセットプレーをパスカットされてショートカウンターを喰らってしまい失点。

後半の終わり間際に得点したものの、その後すぐに失点してしまい万事休す。

プレーオフを負けてしまい23日の入れ替え戦でシャルムとのゲームをすることになりました。

うちの長男はベンチメンバーに選ばれたが、出番はなかった。

しかし、ベンチで色んなことを見て、経験にしてくれたんじゃないかと思う。

23日のシャルム戦にはコンディションを整えて、全員で戦って1部昇格をしてもらいたい。

みなさん、お疲れ様でした。








昨日は長男がU13リーグ戦の最終戦をさんさん公園でFCK熊本②とした。

早朝から起きて送迎と応援をしたが、結果は2-3で敗戦。

最終戦を有終の美で飾ることが出来なかった。

引いて守るFCKに対して、どうしてもこじ開けるための工夫が足りなかった感じだね。

逆に攻めあぐねている所で相手のカウンターにやられてしまったね。

選手たちもかなり悔しそうにしてた。

この敗戦はきっと次へと繋がってくれると思う。

悔しかったら、自分たちがやるしかない。

怪我で出場できなかった選手達のためにも気持ちの切り替えと、次へ活かすためしっかりと準備をしていって欲しいと思ってる。

image

午後から森園に戻って次男のTRMとTRに。

ほんとにとんぼ返りだったけど、次男はポジション変更を試されてた。

前のポジションに戻る感じだけど、まだしっくり来てない感じがする^^;

今後の進化に期待!

image




ロアッソ熊本×ジュビロ磐田「J2リーグ 第38節」




やっぱりジンクスは崩せなかった。

俺が観戦に行く試合は勝てないというジンクス・・・。

ロアッソファンのみなさん、ゴメンナサイ(TOT)


image

image

image

image

image





9月27日(日)に九州電力㈱苓北発電所のグラウンドでU13県リーグのロアッソ熊本とFCKマリーゴールド①のゲームが行われた。

朝早くから出発して試合。

前半は相手の素早いボールさばきとポゼッションに最初は慌てていたが、そのうちに相手のパスミスが目立つようになり、カウンターで先制し3-0で折り返す。

後半、相手の前線からのプレッシングが激しくなり、バックラインがボールを上手く回せなくなってきて、中盤、バックラインが前線にボールを当てれず、ロングボールを前線に放り込んでしまいがちになってしまった。

また、相手のチームも中盤でのパスを早めに交換しながらディフェンダーの背後をとるボールを多く蹴りこみ始め、ゲームも落ち着かず相手の思うつぼにハマってた。

しかし、長男は左サイドバックで後半から出場したもののコーチの逆鱗に触れわずか15分足らずでお役御免。

相手のトップの選手に対してロングボールを入れられていて、それがサイドバックの裏に対して流れるように入っていくのでサイドバックとセンターバックがマークの受け渡しなどでうまく行ってなかったね。

中盤でボールを受けれず、相手フォワードのチェイシングが早くバックラインと中盤にかかってきていたので、バックラインからロングボールが多くなったこと、前線がそのボールを受けれ切れなかったことが苦戦した大きな要因だったね。

チームとしてボールをキープできなかったことは次の課題だと感じた。

兎にも角にも往復6時間の道のりに対して15分間の経験・・・。

親としてもかなりのショックだった。

しかし、息子もだいぶ凹んでいた・・・。

次に繋げるためにも大きな経験にして欲しい。

帰りに食べたヤリイカ御膳。2,600円なり。

採れたては美味しかった。

image