及ばず


1月21,22日に第48回熊本県少年サッカー選手権大会が行われた。

今回は旧豊野小学校会場での試合。

小雨が降ったり、気温が低かったりと悪条件だった。

結果は以下の通り。

2回戦 VS アスフィーダS 3-0
3回戦 VS BIG WAVE 0-2

6年生にとって最後の大会となったが、シードチームのBIG WAVEに敗れてしまった。

ゲーム内容としては、BIG WAVEの猛攻もあったがDF陣がしっかりと対応してくれた。

危ないシーンもあったが、防いでくれたね。

失点シーンは少し運がなかった。この試合だけで見ても運からは少し見放されていたね。

ただ、攻撃も少ないチャンスだったけど相手を脅かす事はできた。しかし、ゴールは遠かったな・・・。

今回は5,6年から16人を選出して挑んだ大会。

スタッフでも、29名の選手から16人を選出するのに難航を極めた。

でも、最終的には選んだ選手たちも惜しくも選ばれなかった選手たちも、一所懸命に取り組んでくれた。

全員がこの悔しさを次のステージへ繋げていって欲しい。

応援ありがとうございました。



集結


昨日、一昨日で美豚杯に参加。

U11,12で選手権へ向けての挑戦だったが、まだまだこれからってのが本音。

みんながお互いに切磋琢磨していってほしい。

昨日できなかったことが、今日、明日に出来るようになったりするのがゴールデンエイジ。

今がその時。

今に満足せず、今に悲観せず、明日に向かって踏み出そう。

今年も残りわずかだけど頑張ろう。


地域トレセン大会


土曜日は地域トレセン大会が八代であり、県南トレセンを指揮させていただいた。

選考会を1回しただけで、なかなか子供達の特徴などもわからない状態での大会参戦だったが、色んなことを感じたんじゃないかって思う。

次はU12の火の国トレセン大会が夏にあるので、そこまでにみんな力をつけてリベンジしてもらいたいね。

もちろん選考会もまたあるので、油断しないように日々の練習も頑張っていて欲しいと思う。

応援していただいた保護者のみなさん、ありがとうございました。

image

image

image

image

image


地域トレセン


2月13日に人吉の梢山Gで地域トレセンがあった。

午前中はU12、午後からU11で2月27,28日に行われる、地域選抜トレセン大会の選考会だった。

午前中はあいにくの雨でピッチコンディションは悪かったが、それでもU12のメンバーは自分のサッカーをしてくれてたね。

午後からは雨がぱらつく感じだった。

U11のメンバーも粒がそろっていて見てて楽しかった。

そして、選ばれたいと強く思っている選手たちは身体を張ったプレーを見せていたね。

みんな、これからも一所懸命頑張ろうね!

雨天の中、応援していただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。

image

image


変化


昨日はレタドールさんのグラウンド「レタスタ」でTMさせてもらった。

U10はゼビオの最終調整、U11は2016シーズンへ向けての強化が目的で遠征した。

U11は4試合させてもらったが、悪い面がまだまだ顔を覗かせてしまっていたね。

自分たちで思考を働かせず、その場に立ちすくんでいるような状態で遠征に来ていた。

トレーニングにしても試合にしても、自発的に自分で考えて行動できない状態では良いプレーなんて出来るはずないぞ!

普段の生活の中から、自ずから考えて行動ができるような習慣ができるとイイね。

まだまだこれからが楽しみな世代。

しっかりと考えて行動していこうな。

TMしてもらったレタドールさん、アルマラッゾさん、エンフレンテさん、タイケンさん、ありがとうございました。

image

image

image


価値ある試合


image

昨日は選手権2日目。

大津町運動公園多目的Aで選手権3回戦。

今回はネクストチームのスタッフをしていた。ネクストチームは5年生だけで編成されたチーム。

対戦相手はまさかのあさぎりFCのAチーム。

抽選の結果とは言え、身内で戦わないといけないのもやりづらかった。

そして、上小学校が学習発表会でメンバー5人がこれなくて、5年生8人で試合をすることになった。

メンバー交代も出来ない状況で、不安と緊張が5年生に覆いかぶさっていたと思う。

試合前にスピード、フィジカルでも完全に圧倒されている5年生だけど、戦うということを色々と伝えて送り出した。

結果は1-3で敗戦となった。6年生に力の差をみせられてしまったね。

今まで、なかなか試合への出場時間が短かった選手もフル出場した。

しかも、体を張って守備もし続けた。

攻撃になれば今までにないほど、積極的にボールに絡んでいった。

本当にヘトヘトになるまで40分間を8人で戦い続けた。

8人全員がリードを許した後も集中を切らさずに頑張れたと思う。

試合は負けたが、今までの自分たちに勝てた気がするね。

今まで出来なかったこと、やらなかったことが昨日のゲームでやれば出来るって少しでも感じてくれたんじゃないかなって思う。

これからは、それがスタンダードでもっと自分を出せるように、表現できるように努力していこうね。

応援していただいた保護者のみなさん、ありがとうございました。


選手権1回戦の結果


昨日は大雪の中、選手権1回戦をあさぎり会場で行われた。

試合は棄権も相次いただこともあり、1試合のみとなった。

image

テントも設営し、アップするための体育館も借りて、できるだけ万全の体制で試合ができる環境を考えた。

image

亀川FC 1 - 6 出水SC

不戦勝としてあさぎりFCとあさぎりFCネクストが2回戦に進むことになった。

こんな大雪も久しぶりのことで正直驚いた。

次は大津であさぎりFCとあさぎりFCネクストが奇しくも対戦することになった。

お互い、しっかりと戦おう。

大会運営が終わった後に、あさぎりFCの子供達もピッチに出て練習試合。

image

最初にあった雪もこんな感じになってた。

image

最後は保護者からぜんざいの差し入れ。

凍えた身体がすごく温まった。

image

保護者のみなさん、応援とご協力ありがとうございました。


雪の選手権


今日は選手権大会の初戦。

しかし、熊本県全域で降雪。

あさぎり会場もこんな感じ。

  
ですが、亀川FCと出水SCが対戦となりました。

他のチームは対戦相手の棄権があり不戦勝が決まっている。

あさぎりFCとあさぎりFCネクストチームも不戦勝で勝ち上がっている。

今日は大会運営だけとなったが、選手たちは体育館でトレーニングをしつつ、運営を頑張ります。


U10県南大会とTRM


10,11日でU10は県南大会に出場。

見事優勝した。

しっかり全試合勝ち切った。

俺は観に行けなかったけど、頑張ってたんだと思う。

県大会でもしっかりと頑張って欲しい。

さて、昨日はU12と10がTRM。

八代フューチャーズさんとしらぬいさんと。

内容的には最初がダメで、途中から少し良くなったけど最後がまたダメ・・・。

なかなか継続できない。

どっちかというとメンタル的な部分がまだダメ。

6年は最後の選手権に向けて必死に自分に勝てるようになって欲しい。

5年は新人戦で負けた悔しさを選手権で見せて欲しい。

意識を上げて頑張ろう。

image

image

image

新調したトレシュー。
なかなかのお気に入りです。

image


完敗


12月19日(土)にU11新人戦の3回戦以降が行われました。

結果は以下のとおり。

3回戦 VS プエルタ 3-1
4回戦 VS 太陽熊本 0-9

結果は4回戦で負けでした。

太陽さんの特徴を選手たちに伝え、戦術も伝えた。

試合の入りはなかなか良かったが、GKとCBのコミュニケーションがうまく行かず失点。

それから相手が動きが良くなり、失点を重ねてしまう。

攻撃に関しては中盤でインターセプトしても前線ですぐ失ってしまい、攻撃のリズムがなかなか作れなかった。

結果は9失点の無得点。

言い訳もできない内容。

今後は選手権に向けて頑張っていかないといけない。

また顔を上げて頑張ろうな。

応援とご協力していただきました保護者の皆さん、ありがとうございました。
   
  
 ※新しくなったクラブバスです。

image