閉店(T_T)


地元の老舗だったよ志羽がとうとう本日で閉店と話を聞き、昼飯を食べに行ってきました。

おばちゃんは相変わらずのカツ丼を作ってくれて、最後まで美味しく食べれた。

腰痛と膝痛がずっと続いていて、キッチンに立っているのも辛かったのに今まで来てくれるお客さんのために作り続けていたそうだ。

本当に今までありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

もし、これから先、どこかでまたカツ丼のお店をされるならすぐに食べに行きますね。

そして、今夜の夕飯はよ志羽の本当に最後の唐揚げ。

この量で3人前。何十個唐揚げが入っていたんだろう・・・。40個以上は確実に入ってたw

子供たちに食べさせてあげたかったので夕方持ち帰りを頼んでおいた。

子供たちも最後のよ志羽のおばちゃんの料理をしっかり食べていた。

心から良かったなって感じたひとときでした。


コメントを残す