九州クラブユース


先週末は九州クラブユースU13のサッカー大会で長崎島原と佐賀市に行ってきた。

image

フェリーに乗ったのも久々だった。
image

初日はアイキがインフル発症、カズマ怪我で2名が出場できない中での戦い。

バレンティアには7-0で勝利したものの、次戦のグローバルに1-5と大敗。

二日目は2位トーナメントへ。

初戦は鹿児島SCとの対戦。

が、アイキに続きユウトもインフル発症。カズマ、ダイチ、北ダイキも手と足痛で出場できず、コウヤが前日のレッドカード(これは色々と物議はある)で出場できず、交代枠がGKしかない状態でゲーム。

結果は1-4で大敗・・・。失点してからがまずかった。
ゲームを落ち着けていかないといけない状態だったが、どうしても急いでしまいボールを失う場面が増えてしまった。

次のフレンドリー戦ではオリエントに3-0で勝利したものの、悔しい大会になってしまった。

長男も久々に見たら、LSBではなくFWで出場していた。

初日よりも二日目の方が考えてサッカーしてた感じはした。

ただ、やはりメリハリの部分ではまだまだだし、ゲームの流れの把握したプレー(判断)、積極的なゲームへの関わりについては俺から見ても不満が残ったな~。

まだまだこれから。

まだまだ変化途中。

しっかり親子のコミュニケーションを取りながら進んでいこうね。

応援されていたロアッソU13ファミリーのみなさん、お疲れ様でした(`・ω・´)ゞ
image

image

image


コメントを残す