FIFAブラジルワールドカップ2014・準決勝 ブラジル代表vsドイツ代表戦


職場でブラジル優勝に昼飯を賭けてたのに最悪な結果に。。。

しかし、ブラジルが4失点目をした時に、ブラジルを応援してくれてた子供が泣いている映像が流れた。

これを見た時に、ブラジル人にとってのサッカーとは本当に大きな存在なんだと改めて感じた。

自分の国の代表選手が負けたとしても、大敗したとしても泣ける子供が日本人にいるか?

すごいなと正直に感じた。

日本人にとってのサッカーとブラジル人にとってのサッカーはまだまだ追いつけていないのがつくづくわかった気がする。

こういうところがまだまだ世界の強豪にかなわないところなんだろう。

サッカーが日本人の文化になるように、俺達も頑張らないと!


コメントを残す