美学


大きく伸びる男だけが持っている「覚悟」vol.4
「自分の中の美学を持つ」

「男」であるための三つめの条件にいこう。

それは「自分の中の美学を持つ」ということ。
深く突き詰めると自分の信念だ。
「男」というと、
どえらい行動パターンを持っているように
感じることがあるかもしれないが、
意外とそうでもない。
「男」のパターンはシンプルなものだ。

しかし、どんな状況においても、それが一貫されている。

自分の在り方、自分のルール、
そして自分の信念を貫き通そうとする「男」は
必然的に存在感が出る。

逆に、自分のルールを持たず、
その場に合わせて無難にやりすごそうとする「オトコ」は、
自分のみの安全は一旦は確保できたとしても、
結局、周りの信用や自分の誇りを一つずつなくしてしまい、
結果的に周りの人にとっての「その他大勢」で
片付けられてしまうことになる。

そして、あらかじめ伝えておくが、
そのルールは人に求めるものではなく、
あくまで自分の中で決めるものだ。

「ここまでは許せるけど、ここからは絶対に引けない」

心の中にしっかりとした線を持って生きてほしい。
そんな「男」は必ず輝く。
そして、そんな人間は周りが放っておかない。

谷田-虎の穴・静学サッカー(Facebook)より転載


コメントを残す