野地杯2014


5月3,4日に毎年出場させてもらっている野地杯に6年生チームで出場しました。

image

宮崎は天気も良く、絶好のサッカー日和!

今年はいつもの生目の杜運動公園ではなくて、綾町小田爪陸上競技場で行われました。

image

会場に着いて、すぐにフェニックスFCと挨拶。
野地杯は毎年、フェニックスFCとの交流を行っており、今年も選手たちはそれぞれフェニックスFCのお家にホームステイしました。

image

【大会結果】

5月3日
1回戦 VS 江南 4-0 得点:リク、レオ、ユウヒ、ダイキ
2回戦 VS 檍 5-1 得点:リク、ダイキ2、ユウヒ2
決勝(順位決定戦) VS フェニックスFC 1-1(PK5-4) 得点:ジュンペイ 
1位トーナメント出場決定

image

5月4日
1回戦 VS 大宮 0-2
順位決定戦(6位) VS 宮崎南 2-1 得点:ダイキ、ユウヒ

何とか64チーム中6位でした~。

野地杯は毎年、フェニックスFCとの交流が最大の目的ですが、大会もしっかり戦いました。

初日は決勝まで行けばフェニックスFCとの対戦が出来るということで、初戦から気持ちを持って挑んだ。

1,2回戦は得点も取っているけど、内容はまだまだ。

だだ、さすがにフェニックスFCとの対戦では気を引き締め直して挑んだ。

一進一退の攻防の中で、後半入ってすぐにフェニックスFCのナオキのFKがゴールバーに当たり、そのこぼれを押し込まれて失点。

でも、その直後に相手のゴール前でダイキがFKをもらい、それをジュンペイが直接ゴールへ叩き込み同点。

その後はまた一進一退の攻防が続き、PK戦へ。
PK戦も貴重な経験。
最後までチームで戦って、最後はタカキがシュートをセービングして勝利!
一番、バチバチやれてたんじゃないかな?

2日目は場所を移して錦原運動公園で試合をしました。

夜にホームスティで色んな体験をさせてもらい、新しい友だちもできて朝からふんわりムード。

締め直したが、身体は動かない。

そして、DF陣が揃ってミスって2失点。

体が動かないから単純ミスも出てしまうよな。。。

それから、フェニックスFCと小松台の河川敷に移動して、みっちりTRM。20分×3本入れて、みんなの気持ちをUP!

バチバチやってテンションUP。

それから宮崎南と対戦となったが、また先に失点。中盤でヌルいことしてしまって、やられた。

後半入っても攻めこんでいるんだけど、なかなか得点が奪えない。

大宮戦の二の舞いかと思っていたら、ユウヒとダイキで得点して逆転。

選手も入れ替えて戦って、何とか逃げ切った。

image

最後はフェニックスFCのみんなとお別れと再会を約束して宮崎を後にしました。

image

2日間、熱い中でたくさんのゲームをし、新しい友を作り友情を感じることが出来たと思います。
今後は、この経験を忘れること無く自分たちの財産にして、大きく成長していってくれると信じてます。

2日間、大会で対戦させていただいたチームの選手と関係者の皆さん、ありがとうございました。

また、色々なお世話をしていただきましたフェニックスFCの吉田監督をはじめ、コーチスタッフと保護者の皆さんには本当に感謝しております。
本当にありがとうございました。

image


コメントを残す