GWあさぎり8人制フェスティバル


今日はGWあさぎり8人制フェスティバルが森園で行われました。
昨夜、冨田コーチから臨時コーチの要望を受け、今朝はU9からの出場者をいきなり募られて、色々と1日頑張りましたよ、ハイw
私が受け持ったあさぎりBについて結果と総評をします。

<午前の部>
1試合目 2-1 VS クマッソ (得点者:だいき、ゆうと)
2試合目 4-2 VS 加久藤B (得点者:だいき3、りょうま)
3試合目 0-5 VS 加久藤A 
<午後の部>
1試合目 6-0 VS 加久藤B (得点者:こうしろう2、ゆうと2、いっき2)
2試合目 0-6 VS アムソウル
<出場メンバー>
けんと、りょうま、ゆうと、いっき、かずき、やまと、こうしろう、
「特別出場」だいき、たかや(午後の部よりクマッソへレンタル)
【総評】
 4年生の試合を見るのは久しぶりでした。
4年生になって戦術的なサッカーが少しずつ見られるようになっていました。
ただ、自分がボールを持っていないときに歩いている姿がよく見られ、チームとしての連動した動きやチャレンジ&カバーが足りない感じがしました。
また、ポジショニングがオフェンスからディフェンスに切り替わったときにどうしてもバラバラになってしまうところが感じられました。
それは、攻撃から守備に切り替えが非常に遅いと言ったことが原因になる気がします。
今後の課題としては、基礎的な話からするとボールを確実にトラップし次の動きのためにコントロールすること、戦術的は成しに成るとスペースへの走り込み、スペースへのパスなどの足下だけではなくフィールド全体を意識したサッカー観を養うことが必要だと感じました。
戦術面の事は今後の練習で養っていくことになると思いますが、トラップについては練習の中ではもちろん、日常の中で個人練習できる事だと思われますので、是非、自主連でリフティングとあわせてトラップ(コントロール)の練習に励んで欲しいと思います。
ちなみに3年生のだいきがチーム内得点王でしたね。たかやも途中からの参加でしたが、頑張って走ってました。
U9代表として2人が参加しましたが、4,5年生相手(相手チーム内には6年生も居ましたけど。。。)に体格差や体力面では完全に負けてましたし、戦術的に対応するのはとても苦労していましたが、8人制のゲーム、広いピッチ、12分ハーフのゲームと言った慣れない環境でしたが、それでも持ち味を出していたと思います。
今日の二人の結果を鑑みて、U9について今後は、まだまだ基礎連を重点的に行って、基礎体力の向上をまずは高めていこうとあらためて感じました。


コメントを残す