はなぐり


私が引率したドライブシュートチームの試合結果と総評です。
<予選リーグ>
1試合目 1-0 VS HighField U9 (得点者:だいき)
2試合目 1-0 VS パッサーレU9(得点者:しゅうや)
<3位トーナメント>
1試合目 3-2 VS FC VIVO U9(得点者:だいき、じゅんぺい、こうせい)
準決勝  1-1(PK戦 2-3) VS 河江FC U9(得点者:こうせい)
<出場メンバー>
れお、だいき、じゅんぺい、しゅうや、こうせい、こうま、はるか、りく(3年)
【総評】
 2011シーズンの最初の大会でしたが、予選から強豪との戦いばかりでした。
どこのチームも基礎がしっかりしていたという印象を受けました。そのなかでドライブシュートのメンバーもしっかり自分たちのやってきたことを出そうとしてくれて、結果がついてきたと思います。

今回のゲームは、特にディフェンスでは体を入れる(足を出来るだけ出さない)と言うこと、ドリブルするときやディフェンスするときは手をうまく使うこと、声を出し合って仲間をカバーしてやることを約束事としてゲームに入りました。
もちろん完全には出来ませんでしたが、意識付けすることで今までと違う面が見ることが出来たと思います。

今後は浮き球の処理(ハイボールやスローインのボール、コーナーキックの対応など)を練習の中でも取り入れていって、早いボールやハイボールなどに対して恐れない感覚を教えていけたらと思いました。

河江FCなどの強豪とも渡り合えたことは経験としても自信としても大きなものになったと思います。
今後の練習もその事に上乗せして、トラップやボールタッチなどの基礎から練習を積み重ねていきたいと思います。
これからも上を目指して頑張りましょう!


コメントを残す